FC2ブログ

ママたちの「!」に応えます ベビーシッター・家事代行サービス

働くママたち 夢を持つママたち そして未来ある子どもたちのために 一般社団法人にこにこサポート

スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ご入園・ご入学の準備にスタコラサッサ :: 2015/02/25(Wed)

一週間ほどお休みをいただいておりましたが無事に復帰。ご迷惑・ご心配おかけしたみまさま 本当に申し訳ありませんでした。でも色々お力添えいただきありがとうございました。心から感謝申し上げます。

昨日は久しぶりに事務所で顔を合わせるシッターさんたちとよもやま話&これからの事業のこと、シッター業務のことなどなど話し合う時間ができて私も色々気持ちの整理がつきました。今後とも皆さまのご指導の下進んで参ります。きっと私の父も見守っていてくれることでしょう。

さて、仙台に戻ってからのお仕事 最初は「新学期からのお留守番のお問い合わせ」小学生になり新1年生。一か月ほどは時間が不規則で早帰り。結局児童館も決まらず放課後のお留守番対策に悩む働くお母さま方からのお問合せ。

本当なら自分でお迎えに行き学校での様子を聞きながら楽しいおやつの時間を過ごしたいところだけど、お仕事を持つお母さまにはそんな時間取れるはずもなく・・・去年も同じだったけどまたまた新一年生のお子さまのシッター予約がパタパタ

ところが、去年までは「初めまして」のお子さまばかりだったんだけど今年からはシッターサービスを立ち上げた当初入会してくださった会員さまからのご依頼がありとっても嬉しい♪

赤ちゃんだと思っていたのにもう一年生!!私も年をとるはずだ・・・そういえば、学童託児でお預かりしていた子どもも何と今年は高校生になるのです

色々あったけど、子どもの成長とともにわたしたちも少しずつ組織として変わってきたし、まだまだより良く改善できるように頑張って行かなくっちゃね。

仙台に戻ってからというもの、思いがけずいろんな人が集まってくれて手助けしてくれたり協力してくれたり。誰にも相談出来ず滞っていたこともあっさり解決に向け進んで行く様子に「一人ぼっちになってしまった」と落ち込んでいたけどきっと大丈夫と父が応援してくれているんだなと考えられるようになりました。

「一人でできるもん」が口癖だった私だけど、こんなに沢山の人に助けられて支えられていたことにようやく気が付きました。みなさんご心配かけてしまったけどまた今日から一生懸命に頑張れるよう努力し明るく進んで行きます ご心配かけてごめんなさい そして待っててくれてどうもありがとうでした(o^^o)
スポンサーサイト


  1. にこにこサポートの日々つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<娘にお尻をたたかれながら・・・ | top | 塩ココナッツパンケーキ♪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoba12345.blog9.fc2.com/tb.php/1249-322a771c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。