ママたちの「!」に応えます ベビーシッター・家事代行サービス

働くママたち 夢を持つママたち そして未来ある子どもたちのために 一般社団法人にこにこサポート

スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
昭和の主婦はすごい!! :: 2014/12/03(Wed)

昨日は提出を求められ慌てて決算書の作業に取り組む。家事代行サービスとベビーシッターの割合を出してみるとちょうどいい感じ。最初はベビーシッターサービスの三分の一で平日9:00~16:00 コンセプトは主婦の皆様の余暇を活かしお仕事しましょうという呼びかけのため始めたサポートだったのです。まずは実験と思って提供を始めたのが今年の七月。

どんどん増えるお問い合わせだったけど優先順位は定期ご利用の会員さま。そして産褥シッター(育児ヘルプ)そし新規で家事代行のみのお客様と計画は立てても「お願い!!」と言われれば断れない。 どうにかこうにかシッターさんたちフル稼働で今までご利用の会員さまにご迷惑かけることなく新しいサービスを始めることができようやく一安心

次に作業効率を良くするために便利お掃除グッツを導入し、シッターさんの負担を軽くしてお家もより綺麗になるように改善していかなきゃと最近時間があるとホームセンターに。店員さんを呼んで窓拭きマシーンや高圧洗浄などの使い方を覚える・・・どれがいいのかさっぱり分からない 頭が混乱し自分に掃除機ロボット「ルンバ」くんを購入しようとして思い止まる

でもこんな使いこなせないくらいの便利家電が当たり前のようにある以前。洗濯機だって贅沢品だった昔は「家事」って本当に時間がかかったし、知識もなきゃ出来ないしそれこそ大変な「仕事」だったのかも。私が専業主婦だったころはスイッチポンで「あ~忙しい」と言ったって昔の人の比ではないはず

「三種の神器」(古っ!!)がすべてそろってブレンダーにプロセッサー。パン焼き器に食洗機に囲まれ主婦をしていたわたしは違った意味で「ゆとり世代」だったかも・・(ちょっと反省)

それでもお忙しいにこサポ会員さまのためにも私が大好きなにこサポ50代トリオ(プラチナ世代)のお姉さま方のご指導の下「家事労働」についてもっと勉強しなきゃいけないな~と思うのです。
スポンサーサイト


  1. にこにこサポートの日々つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<シッターさんたちの体調不良続く・・ | top | ベビーシッターの普及を目指して。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoba12345.blog9.fc2.com/tb.php/1230-f71c1408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。